発熱

火曜日の昼下がり・・・

タカラとお昼寝をしていたら、小学校から電話。

ソラが38度3分の熱があるので、迎えに来てほしいと。

朝、喉が痛いと言ってたなぁと思いながら迎えに行き、病院へ。

喉を見た先生。

「真っ赤だわ~」

この先生にしては珍しく喉の様子を私にも見せてくれました(笑)

夜には熱も下がり、食欲もあり、もう次の日は登校しました。

良かった、良かった(^-^)

でも何かがおかしい...

私の喉が痛い(^_^;)

鏡で見たら...真っ赤やん(´Д`)

なんか微熱もあるし...

早く寝ようと寝て、深夜も起きずに寝てました。

朝、お弁当の日で、作りながら、立っている事がつらくて仕方ない。

合間に座り込んでいたら、パパ帰宅。

「熱、測った?」

あっ、測ってなかった...

測ってみたら、38度2分~(^_^;)

きついはずやん...

お弁当を作り、みんなの準備をして、布団でダウン。

ラクのバスまでの送りも眠い眠いパパに任せてしまいました(^_^;)

それでも洗濯を済ませ、ヨロヨロしながら干して、タカラを幼稚園に送りました。

車の運転が怖かったので、ここでもパパにお願いして・・・でも陽射しが気持ち良くて眠くなるって、かえって危ない気になった私...(^_^;)


家に帰ってきてバタン。



ゆっくり休めました(^-^)


もう授乳もしてないので、薬が飲めるけど、飲もうという気にならなくて・・・

でも鎮痛剤だけ服用して休み、楽になった頃に、幼稚園へお迎え。

家に戻ったら、そのまま布団へ直行する私(^_^;)

「お母さん、ずっと休んでていいからね」

と優しい言葉を掛けてくれるのはラク(ToT)

学校から帰ってきたソラ。

「お母さん、休んでていいからね。」

また、優しい言葉(ToT)

次の瞬間、「〇〇ちゃんの家まで歩いて行けってこと~?」

・・・・

友達の家くらいまで、歩いて行きなさいよって感じ(^_^;)

しぶしぶ歩いて行ってました。

歩いて行くのが普通です。



夕食はパパが作ってくれたんだけど、なんかイライラしたり怒りながらするところがマイナスポイント↓↓↓

「食べれると?」

「うん」

「今、聞いたけど、返事した?」

「うんって言ったよ」

「うん」ってと間にソラが入って代弁してくれた。

それ、寝てる人に対しての聞き方じゃあないでしょう?

もうちょっと優しくても・・・ってワガママかな?

作ってくれるたけでも有り難いと思わないといけないかな・・・

何とか1日で熱は下がったので、とりあえず良かった。

本当は今日、お友達と約束していたのにキャンセルしちゃって申し訳なかったなぁ。

明日からまた気持ちをリセットして頑張ろ~♪

さぁ問題のバザーの生地。

何を作るか、まだ迷走中...(^_^;)
[PR]
by aozora0427 | 2012-06-15 01:11 | 日々のこと